齊藤宗弘さんのブログ

『お菓子作りが趣味なフランス語の先生』

Le loisirs de mon prof du français est la confection des gâteaux.
Il nous quelquefois le distribue pendant la pause de cours♪
Ce sont délicieux(^-^)v
----------
*
僕の今のフランス語の先生は、趣味がお菓子作りです。
*
アジア系の男性の方なんですけどね。 優しくて丁寧に分かりやすく授業をしてくれるので人気の先生です。
*
*
先週も先々週もお菓子を作って持ってきてくれたな♪
*
授業の合間の休憩時間に配ってくれます(^-^)。
*
コロナ禍前は、イベントのときなどにもたくさん作って持ってきてくれたりしました。
*
写真はチョコのお菓子。 この前は抹茶のお菓子でした。
*
フランス語授業の楽しみのひとつ(^-^)。


『とんびのやわらか煮』

J'ai cuisiné les bouches des pieuvres.
----------
*
先日は、タコのとんび(口の部分)のやわらか煮を作りました。
*
タコの口は筋肉の固まりで、ですからめちゃ硬いです。しかも歯と言っていいかな、黒い顎板があるのでそのままだと食べにくいです。
*
お魚屋さんで買ったパックには「そのまま食べられます」と表記してあり、たしかにそのまま食べられるのですが、僕的にはちょっと生臭いのと固すぎるのが難です。
*
それで顎板を取り除いて、関西のタコのやわらか煮の手法と江戸前のタコのやわらか煮の手法を合わせて駆使して柔らかく味付けして煮つけます。
*
結構手間がかかりますが、こうすると蛸特有の良い香りが出てきて、柔らかく食べやすい! しかも蛸のこの部位は旨味が濃いのでリーズナブルで美味しい酒の肴が一品出来ます(^-^)v
*
これをさらに食べやすく、包丁なりキッチンバサミなりで切れば完成!
*
*
魚は圧力鍋で煮ると魚臭さが増したりすることがありますが、タコの場合は柔らかく煮るのにかなり時間がかかるので圧力鍋がオススメ。 しかもタコだと生臭さが消えて蛸特有の良い香りが出てくるので問題ないです。
*
*
ご近所さんにもおすそ分けしたのですが、好評でした。良かった良かった(^o^)♪


『日本酒みずとりにて一杯』

J'ai dîné au restaurant d'un ami.
----------
*
先日は、先輩のやっている和食屋さん「日本酒 みずとり」にて夕食。
*
お酒も肴も魚も、その他色々と美味しいものばかりでした(^o^)v


ユーザーログイン