齊藤宗弘さんのブログ

『文化財保護の歴史についてお勉強』(2021/08/17)

Je suis allé au musée de Kyoto.
J'ai visité l'exposition "Trésors nationaux de Kyoto".
----------
*
明けて翌日は、京都国立博物館へ。
*
*
「京(みやこ)の国宝」と題した特別展をやっておりましたが、中身は京都以外からも全国の貴重な国宝がたくさん展示してありました。
*
しかも重要なのは、明治維新以降、どのように日本という国が国宝や重要文化財などの貴重なものを保護してきたかの歴史を学ぶことが出来たこと。
そのことが資料と共に詳しく展示してありました。
*
*
リストの作成、修復・保全、法律の制定、しなければならないことは山のようにありますね。
明治以前は、皇室、幕府、各藩、寺社仏閣や豪商など、各自でてんでんばらばら勝手にやっていたことなんだよね。
*
*
いやはや、勉強になりました。 美術品を見れたこと以上に価値がありました。
非常な苦労と工夫の歴史ですね。 それを踏まえてあらためて見ると、国宝も尚更価値のある物に見えてきます。
*
来て良かったです。
*
*
#京都国立博物館 #京の国宝 #国宝 #特別展 #重要文化財 #美術品 #KyotoMuseum #MuséedeKyoto #Kyoto #Nationaltreasure #Trésornational #exhibition #exposition #Workofart #Oeuvredart


『古いキーボード懐かしい』

Ce sont mes vieux clavier et clavier neuf.
----------
*
写真下は、Macを愛用していた時代から長年使っていた親指シフトキーボード。
上は今使っている親指シフトキーボード。
*
*
最近パソコンが故障した時、一応Windows7のパソコンを取り出したので、そのキーボードも。
懐かしい。
*
あんまり頻繁にきれいに拭き取ったりと頻繁に掃除したら壊れるからと汚れたまんま(苦笑)。
今見るとめちゃ汚いですね(^-^;
*
*
新しいキーボードは、Windows10から古い親指シフトキーボードと日本語入力ソフトが使えなくなったので仕方なく買い換えました。
*
古いキーボードと新しいキーボード、どちらも親指シフトキーボードなのだけれども、キー配列が若干違っていて、特にBack SpacekキーとEnterの位置が違うので、慣れるまで大変でした。
*
*
富士通は親指シフトキーボード自体、生産をやめてしまったからな……Windows11以降も使えるのか、それとも一般ピープルのようにローマ字入力に換えなければならないのか……どうなることやら。
*
*
フランス語配列のキーボードも持っているから、換えるとしたなにに換えるかも迷い中。
自分が標準化されることが嫌いだから、フランス語配列のキーボードでローマ字入力するかも? 人のパソコンをいじる時はいつも困るのだけれど(苦笑)。
*
*
#キーボード #親指シフト #親指シフトキーボード #keyboard #clavier


『反ワクチンカルトの人間は社会からどんどん排斥していくべき』

接種済証明書はスマホで提示できるようにするのに、今どきスマホ持たないで暴れるって老人だけだろ……。
*
予約してグループで来たお客さんの中に一人でも接種済証明書持ってない人がいると、一人だけ帰ってくださいとも言えないし全員に帰られると売上にダメージだし、心配する気持ちは分かるけれども、そこらへんはヨーロッパやNYなどでは多少アバウトにうまくやってるよ。
*
少人数の酔客などがごねたらすぐに警察を呼べばいいし、それですぐ来るようになど国の方でも警察の方でも確かに対応策は進めて欲しいけれど、結局の所、接種済証明書を持たない人は排斥すべき。
密室で一緒にいたくないもの。
*
日本人は客と従業員は対等の人間という意識が薄すぎるのでこれを期に意識改善をしていった方がいい。
暴れたり、暴力を振るわれたら即訴えた方がよい。必ずそうしていくべき。
*
*
スマホで提示できるワクチン接種済証明書の発行と、それがなければ入店できないように、入店させた場合は大きな罰則を科せるということを早く制度化して欲しい。
*
反対意見や危惧など聞いていたら100年経っても制度化できないわ。あんまり馬鹿馬鹿しい細かい話は無視してどんどん進めたらいい。
*
**********
朝日新聞記事『「未接種の人を断れるのか」 行動制限の緩和、期待と苦悩の接客業』
https://www.asahi.com/articles/ASP9R6FD8P9QPTIL007.html


月別アーカイブ

ユーザーログイン