Q1.「相談に行きたいのですが、子どもは反対しています。」

息子さんが成人しているのならば、もう親に養われる理由も必要もありません。本来はそのはずなんです。
その「イエ」はもう夫と妻のものであって、子は今はもうそこに含まれません。
子は大人になったら外に出て、自立して、新しく自分の「イエ」を作らなければなりません。それが大人になるということです。

「何故自分の子が【既に自分の家ではない場所】にいつまでもいつまでも居すわっているか」、大きな問題であって相談する必要があるでしょう。
養われているお子さんにはそれを止める・指示する【権利はない】のです。

何を言われても無視してよいのではないでしょうか。

暴力などの実力行使に出た場合も含めて、勇気を持ってご相談に来ていただきたいと思います。


ユーザーログイン