生徒たちの声と姿

土木工事 その4

配管工事会社のみなさんに本当によくしていただいて、貴重な体験ができました。
体力もついて、心も身体も日増しに元気になっていったのが嬉しかったです。

焼鳥屋などにも会社の方たちによく連れていってもらいました。
大変な仕事だったけれど、毎日が楽しいといっていたね。






















生徒の残した声 (記20代女性)

◆ホームヘルパー2級講座を受講して◆

 ヘルパー講座は最初は気が重かった。が、、、実際に受講してみると意外に楽しく、内容も充実していた。実際これから生きていく上で、大切な知識と技術を学べたとおもう。
 実習は三日間あったが、施設、デイ、在宅と一日ずつ違う施設だったので、とても参考になった。利用者はもちろん、その部署のスタッフや職場の空気をじっくり観察する、という意味でも勉強になった。実際働くのは私自身だから、そういう視点の観察も為になった。
 実習ではコミュニケーションを重点においた。不安はあったが、最初は出来なくてよし、と気楽に望んだ。考えるよりも先に話かけたら、意外にうまくコミュニケーションが取れた。理屈で考えるより、動くべし。いい教訓だった。お年寄りと深く関わるのも、とても新鮮な経験だった。
 私は仙台にいた頃、何度か老健でボランティアした。そこでのある出来事から、介護職に関わることについての失望があった。そんな私がこの講座を受けるのは簡単な事ではなかった。しかしこの講座を受けることで、目を背けることをやめ新しい一歩を踏み出すきっかけとなった。
 スタッフや先生、一緒に頑張ったみんな、温かく受け入れて下さった実習先や利用者さんに感謝、感謝だ。


土木工事 その3

配管工事会社のみなさんに本当によくしていただいて、貴重な体験ができました。
体力もついて、心も身体も日増しに元気になっていったのが嬉しかったです。

焼鳥屋などにも会社の方たちによく連れていってもらいました。
大変な仕事だったけれど、毎日が楽しいといっていたね。
















ユーザーログイン