齊藤宗弘さんのブログ

『次の時代を作るのは常に活力のある若い人たちやね』

Une amie, chef d'une entreprise des salons de beauté a publié un livre.
----------
*
「MEILLI」という痩身エステサロングループ(https://meillisalon.com/)を経営している友人が本を出版したのでご紹介。
*
*
先人経営者さんたちのお話や書籍も勉強になりますが、この歳になってくると若い人から学ぶことも多くなってくる。
*
やっぱりこれからの新しいものを、新しい価値観を作っていくのは若い人たちだよね。
*
*
勉強になるし、言葉が心に入ってくる。 初心を見直し自分も姿勢を正さないとと思う。
*
*
そこらのおっさん経営者の話を小一時間くらい聞いているくらいなら、さらっとこの本を読んだ方がいいです。
老若男女みんなにオススメ。
*
*
「自分を信じる力 最年少で億稼ぐミレニアル世代のナンバーワンキャバ嬢・椎名美月の生き方」
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4046046171/
----------
令和、すすきので一番稼いだキャバ嬢はシングルマザーでモデルで社長!!

すすきので最年少ナンバーワン記録を4年連続で樹立した令和のレジェンドキャバ嬢・椎名美月。2019年をもってキャバ嬢を引退し、社長業に専念することにした彼女の仕事術から子育て、生き方やお金についての考え方を初の著書で詳しく公開。美、愛、富のすべてを手にしたかのように見える裏側にある努力や挫折、そしてその経験から学んだすべてを1冊にまとめました。
----------


『民生委員活動は家族みんなでやっている感じ』

年々、民生委員としての活動は家族みんなでやっている感じがします。

もちろん個人情報に関する問題は僕一人で対応していて、家族にもしゃべりません。 そういうことではなくもっと日常のことね。
*
*
長年同じ町内に住んでいると、やっぱりご近所付き合いイコール民生委員活動ということも多い。
*
民生委員だからといって初見でいきなりディープな相談をしている人はいないです。 長年の顔見知り、付き合い、信頼感があってこそ。
*
そういう意味では、おばあちゃんたちの日々の暮らしの話などは、同世代の母の井戸端会議の方が、僕が個人宅を回るよりよっぽど耳に入ってくる。
*
*
高齢者になって免許を返上すると、やっぱり買い物など困難になってくる。
バスを使っても行けるところや持って運べるものは限られてくる。
*
母は日々の買い物の他に、月に一回買い出しに出かけますが、僕が一緒でなければ到底無理。
量的に運べない。
*
母の買い物は、僕以外に別に暮している妹たち二人が車を出してくれますが、これが非常に助かっています。
*
ご近所さんのお使いも母が取りまとめてくる。 車と人手があるから買い物は簡単。 妹たちにも感謝しています。
*
*
車のある若い人たちは、遠方の大型店に行ったり、あっち行ったりこっち行ったりと、色々と情報交換しながら欲しいものを買いに行ったり、買い物を楽しんだりしていますが、高齢者になってくるとかなり行動範囲が限られて点になってくる。
特に郊外店とか行くのは無理。
でも母と一緒になら買い物に出かけられるし、郊外の大型店も見て回れる。ショッピングを楽しめる。

*
*
そんなこんなで、世間話から相談に結びついたり、日々の雑談から生活の困りごとを耳にしたりすることも多いです。
*
*
民生委員として人のお役に立つのに、入り口として母や妹たちに追うところも大きいです。
話しやすさで、年齢と共に、僕が男性で、彼女らが女性ということもありますね。 主婦同士はやはり日常のことを雑談しやすい。というか毎日のようにしているのが日常。
*
*
役に立つことで出来ることはなんでもしたいので、みんなでぼちぼちやってます。
*
日々出来ることを。


『エビスビール記念館見学』(2020/12/27)

J'ai visité le musée de la bière "YEBISU" avec mes frères.
----------
*
先日は、兄弟二人と男三人でエビスビール記念館を見学。
*
見学ツアーもあったのですが、現在コロナ禍でツアー参加人数をかなり制限しており、予約開始10分後に電話したら既に埋まっていました(>_<)。 しょうがないので自由見学。 次回はツアー見学したいな。
*
*
明治23年のビール瓶の格好よさに感動です。 現在のラベルをこのラベルをベースにリニューアルして欲しいけれど、若い人には受けないだろうなぁ……残念。
気に入ったので、このラベルのビールジョッキを自分用へのお土産に買いました。 家に飾ってあります。
*
明治時代の夏に電気冷蔵庫があるはずもなく、どの程度冷やしたビールを売っていたのでしょうね。
今みたいなキンキンに冷えたビールはなかっただろうな。 日本人は食べ物の温度に非常に敏感な民族だよね。
*
*
色々と考えながらも感動して見て歩きました。


ユーザーログイン