齊藤宗弘さんのブログ

『今は新興国、しかも先進国の近くで先進国からの恩恵に預かれる国へと判断』

現在メイン投資先はメキシコです。
おかげさまで11月以降ボックス圏を抜けて順調に上昇しております。
*
話は変わり、本日(4日)の日経記事『フィリピン、20年成長率を最大9・5%減に下方修正』
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66985350T01C20A2EAF000
*
>21年の見通しは従来の6.5~7.5%増のまま据え置いた。22年は8~10%増に伸びると予想。都市封鎖が完全に解除され、コロナのワクチンが接種できるようになることで、インフラ開発などの経済活動が再び活性化するとしている。
*
*
先進国及びその近隣諸国はなんとかファイザーやモデルナのワクチンを輸送できると思いますが、新興国は……どうやって運ぶか? 貧困層にどう行き渡らせるか? ワクチン買うお金とコネクションあるの??
難題山積みで、2021年にコロナ禍が無くなるとはちょっと考えられないかなと判断しています。 ヘタするともう数年コロナ禍と付き合うことになるかもと思っています。
*
*
ちなみに僕は、ずっーと、ずっーと前にモデルナ株を購入して既に利確済みです。
今頃買っている人は、以前ビットコインが高値だった頃に、今更ながら流行り物に飛びついて大火傷した人たちに似ていると思います。
情弱すぎます。
今頃買いに入るのは遅すぎると判断します。 繰り返しになりますが、僕はもう既に売却済みです。
*
高値掴みのビットコインで大勢の人が損失を出して、少数の運のいい人が利益を出しましたが、こんな投資判断は運にすぎなく、こんなことは一回起きても、一生投資で稼ぎ続けるのは到底無理だろうと思います。
情報収集と行動がまったく遅すぎます。
*
ちなみに以前のビットコインと書きましたが、現在は情勢が変わってきていると判断します。
現状のビットコインは更なる上値を狙えると判断。 僕は買いませんけれど。


『百万石ビールを呑みながら金沢を離れる』(2020/09/26)

Je suis parti de Kanazawa en buvant de la bière qui est produit par l'houblon, le germe et le riz de cette région.
----------
*
金沢旅行四日目。
*
チケットの取り方がヘタで、着いたのか夜、出発するのが朝……実質動けたのは二日間だけの旅行でした。
*
金沢百万石ビールを見つけたので、数缶買って呑みながらまずは東京へ。そこから飛行機ですすきのへ。
*
*
でもこれはビールとしてはいまいちでした。 今まで飲んだ中で一番美味しいお米のビールは、瓢湖屋敷の社ブルワリーの
「越乃米こしひかり仕込み」です。
これはジャパン・アジアビアカップで2012年に金賞受賞など、20ほどの賞を取っています。まぁ、ダントツ。
*
百万石ビールももっと頑張りなはれ!
*
*
ってなことで、三泊四日の金沢旅行記終わり。
*
次はどこへ行こうか?


『個人投資家仲間でちょっと集まっての祝杯』

J'ai dîné avec mes camarades d'investisseur privé.
----------
*
先日は投資家仲間が少人数集まっての小さな祝賀会。
*
コロナ禍の中でも我々は粛々と活動をして、経済を回していかなければなりません。
ひとつひとつの小さな力が集まって大きな力となります。
*
日々学び、日々行動、そして日々試行錯誤と決断、悩みと学習、その繰り返し。 それでいいことがあるとやっぱり喜びは分かち合わないとね。
*
短くても楽しくかけがいのない時間でした。
*
冬に七輪で酒の肴炙りながら熱燗を飲み語り合う幸せ♪


ユーザーログイン