『公的年金について深くお勉強』

J'ai assisté à une conférence au sujet de la pension publique.
----------

先日は、大江英樹さん主催のセミナー「間違いだらけの公的年金知識」に参加しました。

本当はずっと前に開催される予定だったのが、コロナ禍で数ヶ月ほど後ずれし、待ちに待った開催と相成りました。


私は自営業なので年金も含めた老後資産の事はよく知っておかないと相当ヤバイという危機感を、無年金・無貯金の父を見て、見てというより面倒を見ながらよくよく痛感しているのと、ニートや引きこもりの子たちの自立支援をしている関係で、ライフプランについては人に教えられるくらいのレベルで学ばなければならないという意識があります。

それと公的年金となるとみんな分かっているつもりでしょうが、経験則から、知っているつもり・分かっているつもりが一番危ない穴であることも痛感しているので、分かりやすく説明してくれる専門家の方のお話はどうしてもリアルで聞きたかったので、オンラインセミナーには参加しないで、リアルセミナーの開催されるこの日をじっと待っていました。

いや~、飽きっぽいから、オンラインセミナーに一回参加してしまうと、絶対リアルセミナーで真剣に聞かないと思いまして(^o^; リアルオンリーの一発勝負で真剣にお勉強です。

コロナ対策も主催者側の大江夫妻も、参加者側の私も万全の態勢でした。


もう数日したら資料を最初から見直して復習しようと思っておりますが、やはり勉強になりました。
学ぶことあり、共感することあり。 誤解の解けることあり、始めて知ることあり。 充実した一日でした!


ユーザーログイン