『オンラインセミナーで投資哲学と為替についてお勉強』

J'ai assisté à une conférence sur le Zoom.
J'ai étudié au sujet de l'idée des investisseurs célêbres et le cours du change.
----------

先日はZOOMにて、資産運用哲学と外国為替相場についてのセミナーを受講しました。

マーケットの歴史に名を残した人たちはそれぞれに各々の投資哲学があり、やはり簡単な話などなく、きちんと勉強したければその人の著書かその人について書かれた本の一冊くらいは読まないと全然理解できないなと。

しかし、興味深い人々を網羅的に色々と紹介していただけて勉強になりました。 初めの一歩。


それから龍谷大学教授の竹中先生の「外国為替相場の真実」の二部構成でした。

竹中先生のfacebookは長年読ませていただいて、いつも勉強させていただいております。
毎朝起きると、まずマーケットの動きを見て、それから新聞を読んで、facebookで数人の方の書かれているものを読んで、Twitterで数人の書かれているものを読む。というのが僕の毎朝の習慣ですが、その中に竹中先生の投稿を必ず読むのが含まれています。

資産運用されている方は、

竹中正治
https://www.facebook.com/masaharu.takenaka

要フォローだと思います。

さて為替についてですが、僕は資産運用の中で為替の値動きの先を読むのが最も苦手なものの一つ……ですからFXは一度もやったことがありませんし、今後ともたぶんしないんじゃないかなと思っております。

でも株式投資するにもコモディティの値動きを追うにも、為替の動きも追うのが必須なんだよね。

今後とも竹中先生のお話プラス他の方のお話も含めて勉強していきたいと思います。
やはり奥が深い……。 勉強しないと理解できない。 勉強したからといって理解できるのかという不安もありますが……(^-^;


話は変わり、最近三つほどのシステムでビデオ会議やセミナー受講をしましたが、ZOOMにも相手をミュートにする機能があればいいのに……。
といいますか、情弱でシステムの使い方が分らない方はセミナーに参加しないで欲しいなと思いました。
まず基礎的なことを理解して、他人に迷惑がかからない程度のレベルになってから参加して欲しい。

カメラは持ってないのか切っているのか分かりませんがoffになっているのに、マイクは口頭で注意してもチャットで注意してもかたくなにミュートにしない……。

雑音で肝心の話がよく聞こえない。 もう映画館でしゃべりながら歩いている人状態。
映画館なら殴りますが、オンライン上だと「異常者かお前は?」とチャットで罵声浴びせるくらいがせいぜい。

開催側の人も参加条件で、セミナー中はマイクをミュートにすることを条件にして、注意してもミュートにしなければ強制退出させるくらいやって欲しいと切に願います。

雑音が入ると本当に頭に入らなくなる。 マイクをミュートにしない人には殺意が湧きます。

参加必須条件だと思うんだけどなぁ。。。有料セミナーなんだから、進行妨害する人の強制排除は必要だと思います。


ユーザーログイン