『「Pontaポイント運用」低機能過ぎて全然使えない(>_<)』

最近、TポイントやPontaポイントなどのポイントで投資信託や株式運用が出来るようになったので、色々試してみました。

Tポイントはまったく縁のない生活を送っていたので、このためにわざわざTポイントカードもTSUTAYAで作りました。無料だったのでよかった(^-^)。

Tポイントは専用サイトではなくとも、SBI証券での投資信託購入時などに使えるのでまったく問題ありません。


でも僕がメインで貯めているのはPontaポイントの方。

こちらは「Pontaポイント運用」という専用サイトでしか運用できません。

サービスが始まったころは株価は高値圏、しかし日経平均インバースの商品もあったので運用機会を狙っていました。

ここらへんだなというところで日経平均インバースに買い入れ。 Pontaポイントから運用ポイントに変わって運用することになります。
それと価格変動が毎日16時頃に決まるので、個別株やETFを扱っているのですが、売買は投資信託のような感じになります。

そこまではよいのですか、利確が出来ない!!

現在運用しているポイントを戻す(売る)機能しかないから、その日に利益が出ていたらその分は翌日に持ち越し、持ち越した分を戻してもさらに利益が出ていたらさらに翌日に持ち越し……利益が出続ける限りいつまでたっても全額売り切れない……。

損失は出したことがないので分らないけれど、損失が出たときは一発で決まるのかな? それとも約定しないとか??
ここらへん恐怖しかありません。


さらに不親切なのが、分かりやすいところに明記されていない手数料の件、Pontaポイント運用サイトからPontaポイントに戻すときに、売買したかしないか、損益に関わらず一律5%取られる!

運用説明の一番下、隅っこに書いてあるから読まなかった!

運用やめてPontaポイントに戻すときにビックリした(@_@;

利益から引かれるとか、売買手数料がかかるのならば分かるのだけれど、ポイント切り換え手数料というところがなんか投資家としては理解できないというかしっくりこないところ。 しかも分かりやすいところに明記してない。 理解できない。


さっさと運用をやめましたが、1万ポイント以上の利益が出たから、なんかしっくりこないけれどまぁまだマシでした。
でもせめて利確と損切りを安心して出来るようにシステム改善してくれないと、今後二度と使わないと思います。

Pontaポイントを資産運用に使うのならば、Pontaポイントは消費に回して、消費したことによって浮いた分の現金を証券口座に入れて運用するのが、Pontaポイント運用としては一番良い運用方法だと思います。

こんなシステムじゃ資産運用や経済の勉強にはならないし、気軽なポイント投資とも言えない。
売り文句にもシステムにも難あり。 オススメしません。


ユーザーログイン