『Barでビールを少々』

Je suis allé au Bar. J'ai bu de la bière.
----------

先日はBar「es」へ。


写真一枚目は、「頼朝(ポーター)」。

数種のモルトと英国種ホップを使用したポーター(イギリスタイプの黒ビール)で、伊豆の会社で作られています。 頼朝が流されて半生を過ごした地が伊豆なので、そのゆかりで名付けたようですね。


写真二枚目は、COEDOビールの伽羅(Kyara)です。 COEDOは埼玉県川越市にある会社のビールシリーズです。

COEDOのサイトには「赤みがかった深い黄褐色、伽羅(きゃら)色のビール。白葡萄やスパイシーな柑橘を感じさせるアロマホップが香り、鮮やかで綺麗な苦味とともに口の中に広がります。6種の麦芽の配合とやや高めのアルコール分が、味の膨らみと丸みあるミディアムボディを織り成しています。低温発酵ラガー酵母による、飲み応えがありながらもきれていく心地よい後味です。」
と書かれております。


店員さんと楽しくお喋りしながらの美味しいビールでございました(^-^)v


ユーザーログイン