『ウナギのお刺身が絶品!』(2016/06/25)

J'ai mangé du sashimi de l'anguille à Hamamatsu mais, il y a le poison dans le sang de l'anguille crue.
Il faut cuisiner au procédé particulier, on peut manger seulement dans un restaurant spécialité.
----------

どうまん蟹を食べた後は、浜松名物「うなぎの刺身」!


ウナギの血には毒があって、通常、お刺身では食べられません。
熱を通すと解毒されるんですが、通常、ウナギを捌く職人さんの手元には万一時のために目薬が用意されていて、手をケガしていたりすると捌けません。

最近は樹脂製の手袋をするとか機械で捌くとか、そういうことも多いみたいですけどね。


それを特別な方法で完全に血抜きをすることに成功したこのお店は、「うなぎの刺身」で商標登録を持っています。


うっすらと青魚のような香り、脂ののった白身魚のような旨味。 そして今までに体験したことのないウナギのお刺身ならではのお味……美味しゅうございました(^-^)v


それから美味しかったのが、こちらの名物 「生桜海老と生しらす」 のお刺身! これも驚くほどの絶品!!
平貝(タイラガイ・タイラギ)も美味しかった。

北海道では味わえないお味やね(*^-^)v


これまた浜松の地酒、徳川家の葵のご紋の入った吟醸酒、「出世城」とともにいただきました。


さてこれで浜松での第一日目が終わりました。
翌日は朝から名所観光です!


ユーザーログイン