『映画:「龍三と七人の子分たち」を観てきました』

Je suis allé au cinéma. J'ai vu un film de "Takeshi Kitano".
----------

昨日は、北野武監督の映画、「龍三と七人の子分たち」を観てきました。

ジツは、うちのパピーも同じ日にこの映画を見に行くと言っていたんですよ。 でも僕も行くと言えば、一緒に行こうという話になるし、面倒なので僕も行くんだとは言いませんでしたf(^_^;


僕はファクトリーの方のユナイテッドシネマに、パピーはJRタワーの方のシネマフロンティアに行きました。

行って驚いたんですが、平日の月曜だというのに、この映画だけすごい人でした。 行列です。
まるで夏休みの子ども映画みたいに人がいました。 ほとんど全てご年配の方々です。

たけしがじーちゃん世代の頑張る面白い映画を作ったということで、その世代の方々が見に来てるんですねー。 驚きました。

通常15分前開場のはずが、既にシアタールームの前にずらっと人が並んでおり、スタッフも配置して席に案内しておりました。
映画館の方でも想定していなかったんでしょうね。 指定席ではなかったです。
興行成績はかなりなものになるんじゃないかな?


で、映画を観てきたんですけど、家に帰ったらパピーも既に帰ってきていました。


「映画面白かった?」って聞いたら、しんみりしてました……。

話を聞いたら、シネマフロンティアの方では30分以上前に行ったのに、席が完売で観られなかったそうです……。
遅い時間は疲れるから、諦めて帰ってきたそうです。


「僕は観てきたよ!」 「すごい面白かったよ!」
とは、口が裂けても言えませんでした……(((^_^;)


後日、パピーが映画を観てから、「僕も観たよ」って一緒に映画の話をしようと思います(^-^;


ユーザーログイン