ブログ

『ふんどしを着けるところから始まる双六』(2020/09/24)

C'est un jeu de société japonais de ancienne époque . Un samuraï met l'armure pas à pas.
----------
*
前田土佐守家資料館であった双六。 実際に遊べるようになっておりました。
*
まず褌(ふんどし)を着けるところから始めて鎧を着込んだらゴール! 昔はこういうものを使って子どもたちは楽しんだり、鎧の着け方を学んだりしたのかね? 現代っ子にはウケなさそうな双六だなぁ(^_^;)。
*
眺めていると興味深いけれど、実際に甥っ子たちとかと遊んだらつまんないと思う(苦笑)。 みんなモノポリーの方をしたがるわ “笑
*
まぁ、現代では実用ではなく、芸術品としてというか歴史的価値だよね。


『前田土佐の守家資料館見学』(2020/09/24)

J'ai visité le musée d'une lignée de samuraï à Kanagawa.
----------
*
前田利家の次男の家系は土佐の守を名乗った子孫が多く、それで前田本家と分けて前田土佐の守家と呼ばれているそうです。
その土佐の守家の資料館を見学。
*
*
この時期は「雅堂文庫」展も開催されており、雅堂文庫とは端的にいうと前田土佐守家伝来の書物の数々を図書館に寄贈し、それを図書館にて整理分類したものです。
*
現在では図書館ではなく、この資料館にて収蔵されております。
*
*
前田利家は本になっても、その子孫たちがどのような想いでどのように暮らしていたのか、そういうことは本にもならないし大河ドラマにもしようがない。 やっぱり現地に足を運ばないと見られない分らないもので興味深かったです。
*
お城とか物とか分かりやすいけどね。 そういうものより、このような資料を丹念に見ていくのも楽しいものです。
*
*
雅堂文庫展開催中に訪れることが出来て幸運でした。


『前田利家公をお祀りしている尾山神社』(2020/09/24)

Le temple shintô Oyama à Kanazawa, il y a beaucoup de statues de seigneur Maeda Toshiie.
----------
*
前田利家公とお松の方を祭祀している尾山神社。 さすがに中は利家公とお松の方にまつわるもの盛りだくさんです。
*
時間がなくてすべては見ていけなかったので、次回はゆっくり見たいと思いながら、お次は武家屋敷の方へ向かいました。


ユーザーログイン