ブログ - 1月 2021

『恵比寿駅から恵比寿麦酒記念館へ』(2020/12/27)

Je suis allé au musée de la bière "EBISU" où il y a à côté de la gare "EBISU".
----------
*
恵比寿駅に男兄弟三人で待ち合わせ。 そして揃ってエビスビール記念館へ。
*
オレと弟Aが記念館の反対側出口に出てしまい、カフェでお茶しながら正しく記念館の方に出た弟Bを待つことに。
*
なんで記念館の方に出た方が、反対側に行って、また記念館の方へ向かわなければならないのか理不尽甚だしいが、それが兄弟の力関係……(^_^;) “笑。
*
*
途中に期間限定でバカラのシャンデリアが展示してあったな。


『やっぱり福祉関係の人間は一般社会とずれてるよなぁ~と頭が痛い』

いつも通りFacebookフレンド限定公開にしようかと思いましたが、やはり参考のためブログ等にも乗せようと、話をぼかして書くことにしました。
*
*
障害者支援をしている人でまともな人も大勢いるのですが、中には変わった人もこれまた沢山おりまして……「どうしてこんなに人間の言葉や常識が通じないんだろう」と思うことが度々あります。
*
そういう場合、その機関又は団体、法人そのものが全体的におかしいということが多いです。
*
*
まぁ、その話はちょと置いておいてセクハラの話をします。
*
*
少し以前の話になりますが、うちの生徒(障害者)が就労先の女性を好きになって、言い寄り、相手の女性の仕事の支障にもなって迷惑だという話になりました。
*
職場では上司が、それはセクシャルハラスメントだということで当事者と話し合ったそうですが、残念ながら根本的解決には至らず、障害者支援先に相談がいったようです。
*
それで、複数の関係機関と私が呼ばれたのですが、呼ばれて行って驚きました。
*
関係機関の人間のうちの数人が「相手の女性の部署移動とか出来ませんか?」という解決方法の提案をしてきたからです。
*
*
それってセクハラの上にパワハラじゃないんですか??
*
相手の女性が飛ばされる理由ってなんですか??
*
*
慌ててその解決方法はあり得ないと話を遮りました。
*
*
お次は「事情を本人から聞いて話し合う」という理由で、たくさんの人間と上司がいる中にうちの生徒は一人事前通達もなく突然呼び出されました。
*
*
これって公開処刑だよね……。
*
*
セクハラといっても結果的にそうなっただけで、当事者に悪意はまったくなく、対人関係や社会経験の未熟さが原因なので、色々と落ち着いて話し合って状況を理解させ、行動を改善させる必要がありました。
それだけで解決するはずだったんです。(実際それだけで解決しました。)
*
*
落ち着いた場所で静かによく話し合う必要がありました。
*
しかし、公開処刑の場に居合わせると、私と生徒ととの間の信頼関係が壊れると判断し、急いで私はそこから退出して帰りました。
*
後から聞いた話では、やっぱりそこに突然呼び出されたうちの生徒はパニックになって奇怪しくなったそうです。
*
プライバシーも完全ゼロですね。 これで落ち着いて客観的に状況を理解しろという方に無理があります。
*
*
幸い、就労移行事業所のベテラン職員さんが、事業所の方にうちの生徒を連れていってくださって、なだめて落ち着かせてからうちに帰してくれましたが、そうでなければどうなっていたことやら……。
*
*
生徒が障害者だと、障害者支援の各種機関と連携を取らざるを得ないのですが、行政に関係している機関だとこちらが相手を選べないし、民間事業所でも担当がコロコロ変わる上にまったく責任を負わないで勝手なことを言ってくる場合も多いですし……頭を抱える場面も多いです。
*
長年一緒に生活しながら家族ぐるみで支援しているうちにとっては、空理空論で仕事をしている頭の中がふわふわしている人たちとは関わりたくないのですが、やむを得ない場面が多々あります。
*
こっちは責任を負って真剣にやってるんですが、関わりたくなくても関わらざるを得ず……。 当事者の問題以上に周辺支援者に問題があるとか、親に問題があるということも多いですね。


『酢飯の味』(2020/12/27)

Je suis allé au restaurant de sushi "Aoki" à Ginza, Tokyo.
----------
*
年の終わりに、銀座の鮨青木へ。
*
今回は初めて青木の大将に直接握っていただきました。 すべてが最高に美味しかった(^-^)。
*
*
北海道のお寿司屋さんは色々と行ったけれど、総じて酢飯が甘い傾向があると思います。 それが道民の好みなのだろうなと思いつつ、酢飯にシャープさがないのでいまいち好きになれなくて、北海道ではリーズナブルな回るお寿司屋さん以外あまり行きません。
*
*
青木の酢飯は塩味(えんみ)が立っていて、旨いの一言。 Coolな鮨。
*
産地は酢飯だけではなく、お醤油も甘い所が多いよね。 産地だと新鮮さ重視で熟成させないからねぇ。。
*
*
ブランドとかそういうことじゃなくて、お鮨が旨いのはやっぱり仕事をした江戸前だと、僕の好み。


『アメリカ情勢についてのオンラインセミナーに参加』

J'ai regardé une conférence au sujet de la situation des États-Unis sur Internet.
L'organisateur était "THE WALL STREET JOURNAL".
-----------
*
先日は、ダイヤモンドオンライン&ウォール・ストリート・ジャーナル共催のオンラインセミナーを視聴。
*
タイトルは「バイデン発足前夜 激動の世界地図を読む」ということで、米国情勢についてのセミナーでした。
*
米国内の話もたくさんありましたが、やはり米中関係に関する話が白熱しましたね。 今の米国内外については話が尽きないです。 興味深いセミナーでした。
*
しかし、21時45分から質疑応答で、22時閉会と書いてあったのに、21時半くらいには切り上げて終わってしまったなぁ。。。
無料セミナーですから文句も言えませんが、話題も質問も尽きない中、早めに切り上げる理由ってあったのかな?という疑問。
*
まぁ、もっと聞きたかったし質問もあっということは、それだけ中身が濃かったということで良しとしましょうか。


『帰省してきた親友と会食』(2021/01/04)

J'ai dîné avec mon meilleur ami chez moi.
Nous avons mangé de l'agneau.
----------
*
先日は、お正月休みに実家に帰省してきた親友と会食。
*
コロナ禍の中、遠方へ帰省するのも上司がいい顔をしなかったそうで、外食は一応避けたいという意向だったので、うちでしゃぶしゃぶの用意をしました。
もちろん道民のしゃぶしゃぶと云えばラム肉(^-^)v
*
スパークリングワインと赤ワインを開けて、久しぶりの楽しい時間でした(^_^)。


『銀座の鮨青木でまずはおつまみから』(2020/12/27)

Je suis allé au restaurant de sushi "Aoki" à Ginza.
D'abord j'ai mangé des otsumamis en buvant du saké.
----------
*
先日は、銀座の鮨青木へ。
*
まずは、おつまみと日本酒から。
*
写真一枚目は、鯛の薄造り&雲丹と鮟肝ポン酢。
*
鯛に雲丹を乗せてわさび醤油で食べるもよし、鯛に鮟肝を乗せてポン酢で食べるもよし。 または鯛に雲丹を乗せて、更に鮟肝を乗せてポン酢で食べるもよし。
これはお酒の進む逸品!
*
写真二枚目は、黒ナマコ。 これは固すぎず、しかし歯ごたえはあり、食感のよい上品なもので非常に美味しかったです。
*
写真三枚目は、穴子の白焼きにキャビアを乗せたもの。 他にも色々といただきましたが、満足でした(^-^)♪


『骨折したので入院してました』

Je me suis fracturé, alors j'étais dans un hôpital...
(le rétroviseur extérieur de ma voiture s'est cassé... Mon beau frère l'a réparé.)
----------
*
先日は日帰り入院でした。 僕の車が……。
*
なんか毎冬車を壊している気もしますが……今回は車庫入れの時に除雪で山になった雪に足を取られて滑って、車庫壁にミラーをぶつけてしまいました。 粉砕骨折。。
*
義弟Bがすぐに中古のサイドミラーを調達してくれて修理してくれました。 ありがたいです(_ _)。
*
中古なので左右色違い。 正面から見るとヘテロクロミアになりましたが、そこがまたカッコいいね(^-^)v(という事にしておこう “笑)


『それでもこれからは英語が実践的に出来なければ終わっていると思うけれどね』

米国の金融関係の書籍をフランス語で読もうとしてAmazon Franceで検索しても翻訳されていないことが本当に多い。
逆に日本語には良質な本、著名な本はだいたい間違いなく翻訳されている。

金融関係の仕事をしているわけではないから事情はまったく分らないが、日本人は日本語しか分らなくても金融関係の仕事が出来るが、欧州では英語が分らなければ金融関係の仕事をするのは無理と推察。

あくまでも推察だけれども……EU内で自国語しか解らないで金融の仕事をするのは無理ってことだろうなぁ。

しかし専門職はともかく、一般庶民も積み立て投資や資産運用、不動産投資をするにしても書籍少なく、情報少なく、日本ほど知識を得る環境が整っていないなとすごく感じる。

この点、日本人は環境的にはものすごく恵まれているのではないだろうか? 結局ビジネスにしても投資にしてもなんにしても、環境が整っているにもかかわらず出来る人と出来ない人が極端に分かれるのはいつの時代も変わりないが……。

でも世界中の中でも恵まれた環境の中にいる方だと思う。 若い人たちにはこれからのことを期待したいわ。


『てっきり黄色いウ○コだと思っていたらレストランだった』(2020/12/26)

Je suis allé au restaurant de bière à côté du siège social de cette marque de bière "Asahi" avec mes frères.
----------
*
先日は、アサヒビール本社横に併設してあるビアレストラン、「フラムドール」へ行ってきました。
*
オレ、あの建物の上にあるのを黄色いウ○コと呼んでいたんですが、それもビール会社のものとは知らず、深く考えずにどうせどこかのテレビ局で作ったやつやろ程度にしか考えていませんでした(^o^ゞ
*
アサヒビールの本社だったのね。
フラムドールの綴りは知らないけれど、たぶんフランス語で「flamme d'or」、黄金の炎という意味だと思う。 炎やったんや…。 觔斗雲かと思ってた “笑
*
*
弟Bが東京在住なんですが、東京にいるとかえって行く機会がないから行ってみたいと言うので、男兄弟3人で集まりました。
*
しかし変わった作りの建物ですなぁ~。 完全に観光客向けのレストランですね。
*
まぁ、いい経験でした。


『クリスマスにBarで飲んでいたら聖マリア様が来られた』(2020/12/25)

Quand je buvais dans un bar à Noël, Sainte Marie est venue!
----------
*
クリスマスは東京のお師匠さんに連れられて、練馬にある「だいこんの華」というお店へ。
*
立派なステージのある素敵なお店でした! 屋上も借りて演奏できたりするみたい。
*
素敵なクリスマスらしいドレスコードの女性&ママと記念写真。
手作りのケーキもいただきました(^-^)。
*
写真3枚目は歌いながら悦に入っているおいら(^o^; 普段はまったく歌わないから、この時はかな~りベロベロやった(^o^ゞ
*
それだけ楽しかった♪


ユーザーログイン