ブログ - 3月 2019

『青山通りでランドセル専門店を見つけました』

先日、表参道でお買い物をして、青山通りを渋谷駅の方へ歩いている途中にランドセル専門店を見つけました。

残念ながらこの日は閉店しており中には入れませんでしたが、セレブ感満載!!


う~ん、専門店で成り立つということは、やっぱり可愛い我が子や孫にはこういうお店で、オリジナルで高級感のあるランドセルをプレゼントしたいという需要がかなりあるんでしょうね。

僕も子どもがいたら東京まで連れて行って買ってあげちゃうかも(^o^ゞ


このブティックの他に、オンラインショップもあって、Facebookページも二つあります。
見ていて楽しい♪


「L'atelier du cartable」(アトリエ・デュ・カルターブル)
http://latelierducartable.com/

お店のFBページ
https://www.facebook.com/Latelier-du-cartable-218191398732502/

オンラインショップのFBページ
https://www.facebook.com/Latelier.du.cartable/


『ビールとステーキを少々』

J'ai bu de la bière en mangant du steak dans un bar.
----------

先日は、Barで待ち合わせしている間に小腹が空いたので、ステーキもハーフで注文。

このBarは系列店でステーキハウスを経営しているようで、Barのフードでもステーキに力を入れているみたいですね。


写真1枚目は、麦芽&ホップのほかにお米の入ったビールです。 新潟の「天朝閣 瓢湖屋敷の杜ブルワリー」の「越乃米こしひかり仕込みビール」。

日本初の試みだそうですが、爽やかな香りと味で、飲みやすくも美味しいです。 オススメのビール。


写真2枚目が、ブラックアンガス牛のステーキ。


写真3枚目が、アメリカ、カリフォルニア州にあるラグニタス・ブリューイング・カンパニーの「IPA」。 その名の通りホップの苦みと香りが強く、味わい深いビールです。


楽しく過ごせた夜でした(^-^)。


『よい入浴剤のお店見つけた!』

Je suis allé à une boutique des produits de beauté à Omotésandō, Tokyo pour offrir un cadeau.
----------

先日、ちょっと遅ればせながらのホワイトデーでなにを買おうかと迷っていたのですが、色々とネットで検索していて表参道に良さ気なお店を見つけました。

入浴剤やボディケア用品をメインで扱っている「NEHAN TOKYO」です。


おしゃれでブランドや化粧品に詳しい女の子へ送るものだったので、このブティックにタイミングよく行くことができて良かったです(^-^)v

通販でも購入できますが、香りやどの商品がどういうものかは店員さんとお話ししながら実際に手に取ってみないと分からないですし、オリジナルの詰め合わせは直接お店で選ばないと詰め合わせできないしで、やっぱり初めてのお買い物は直接お店に行くことをオススメします。


特にボディスクラブが気に入ってくれたみたい。良かった良かった(о´∀`о)。


「NEHAN TOKYO」
http://nehan.tokyo.jp/


『ヒラメの刺身で一杯』

J'ai mangé des sashimis en buvant du saké.
----------

先日は、脂ののった良いヒラメがお求めやすい価格で売っていたので購入。

これと日本酒で晩酌(^-^)v


今冬はヒラメが例年よりかなり高かったように感じます。 あんまり回数食べられなかった(>_<)。

お魚屋さんでも道産ではなく千葉県産などを多く見かけました。 北海道では今冬は不漁だったのかなぁ?

もう春になりますし、鮃の旬もだんだん終わりに近づいてきていますね。寂しいもんです。


来冬は豊漁だといいなぁ~(о´∀`о)。


『新しいパソコンを買いましたが、悪戦苦闘中です(^_^;)』

J'ai acheté un ordinateur d'occasion de Windows10. Mais je ne suis pas encore habitué un clavier nouveau et particulier... Je tape trop lent...(´Д`; ----------

Windows7のサポートが終了するので、中古ですが先日Windows10のパソコンを買ってきました。

Windows10だともう親指シフトキーボードは使えなくなるものだと思っていたのですが、再度調べなおしたら新しく日本語入力ソフトを富士通がやっとのことで発売してくれていて、親指シフトキーボードを使えるようになっていました。 良かった(^o^)v

ただし古いキーボードには対応していなくて、新しいキーボードを日本語入力ソフトと共に購入する羽目になりました……。

「Back Spaceキー」と「Enterキー」の位置が大きく変わり、慣れないので現在は100%打ち間違い、書くのが遅々として進みません(>_<)。 富士通のワープロOASYSに合わせちゃったんだろうなぁ……。 特にBack Spaceキーがなんでこんな所にあるの?? という感じで、キーを打つスピードが以前の十分の一以下になってしまっていて、しばらくは長文が書けそうにないです……。

これはもう時間をかけて慣れていくしかないですね。 それでもローマ字打ちはイヤなの!

画像管理の仕方も変わって困っています。 現在新しいソフトを入れて対応するか迷い中。うまくデジカメの新しい写真だけを自動で取り込めない(´Д`)。。

動画編集ソフトも変わったみたいで不安……。 一つ一つなんとか対応していくしかないね。 まずはキーを上手く打てないとなんにも出来ないです(´Д`;


『コラム執筆術講座へ参戦!』

J'ai assisté à une conférence d'un courriériste à Tokyo pour écrire mieux le commentaire, la critique et l'entrefilet etc...
----------

先日は、東京で活動されているマネーの会主催のセミナー「コラム執筆術講座」に参加してきました。

講師は、日経・ダイヤモンドオンライン・東洋経済・ビジネスジャーナルなどで執筆されている経済コラムニストの大江英樹さんです。著書もたくさんあります。

マネーの会の主催者の方と大江さんの写真もアップしたかったのだけれど、お二人そろっての写真は上手く撮れてませんでしたf(^_^;


構文能力を高めたくての参加でした。

現代では、ネット上でもなんでも文章を書けることが大切ですし、将来的にもっともっと文章を書く能力を上げていって、色々と書きたいこともあります。


少人数制でいつもの大江さんのセミナースタイルとは違う形でした。
熱心に話されている中で、小手先の構文術を説明しているのではなく、心の芯から人々に伝えたいことを語っている熱意が伝わってきました。

具体的な例はいちいち出さないけれど、世間ではなんやかんや理屈をこねまわして社会を攪乱しているような人がテレビや芸能界、コメンテーターなどで持てはやされています。コラムや時事評などもしかり。
しかし本物は、人々のこと社会のことを考えて、正面から向き合って真剣に書いていますね。


僕が時事批評などを書くとどうも批判的、ネガティブになりがち。 一般ピープルの多くもそうだと思います。
ネット上の書き込みもよく便所のラクガキと揶揄されるレベルですしね。
でも大江さんの文章には人や社会への愛があります。 テクニックは必要ですが、それ以前にもっと大事なものがあると感じるセミナーでした。

参加して良かったです。


『コツコツ投資家の集まり、セゾン投信の中野さんと共に』

Les investisseurs ont dîné ensemble avec un P.D.G. de SICAV.
----------

先日は、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 札幌」に参加してきました。 積み立て投資をコツコツとしている人たちや、始めようと思っている人たちの意見や情報を交換する場です。


今回は始めから懇親会形式で、セゾン投信の中野晴啓さんが参加での会食でした。


なかなかに色々な話で盛り上がった(≧▽≦)♪ 席替えも頻繁にして、結構多くの人たちと語り合いました。 楽しかったです!


『うちの電話番号は28番でした』

Autrefois, le numéro de téléphone de ma famille était le vingt-huit. C'était très court (^o^) lol.
----------

うちのじいちゃんは昔士別で雑穀店をやっていて、その電話番号は28番でした。 今のうちの電話番号の下番が2828だから似てる(^-^)。

当時は電話自体が珍しく、よくご近所さんが電話を借りに来ていたそうです。


雑穀店といってもメインで扱っていたのは、蚊とり線香の原料になる除虫菊でした。
正直に商売していて信用もあり繁盛していたと聞いております。

しかし第二次世界大戦では、じいちゃんは二度目の徴兵をされて戦地へ。 終戦帰国後は、除虫菊の需要は激減。

戦後は呉服商になりました。


我が家にもうちのじいちゃんにも歴史ありです。
これはその記憶の品。


『居酒屋で静かにゆったり呑み』

Je suis allé au restaurant avec une amie.
Ce saké était très bon !
----------

先日は、友人とすすきののかけはし総本店で呑み。


オススメの日本酒の熱燗を頼んだら、にごり酒の熱燗を出してくれました。 鳥取県東伯郡北栄町にある梅津酒造の生酛です。
美味しかった~(*≧∀≦*)。 心もほっこり♪

熱燗は香りや味がダメになるからと、地酒やらの熱燗はやってくれない居酒屋も多い中、かけはしは熱燗というもの、日本酒というものの美味しい飲み方をよく知っているお店なので長年大好きです。


いやはや、楽しい一晩でした(^-^)。


『映画:「翔んで埼玉」を観てきました』

Je suis allé au cinéma. J'ai vu un film japonais, l'original est un manga.
C'était drôle (≧▽≦)♪
----------

先日は、映画「翔んで埼玉」を観てきました。

原作はパタリロなどで有名な漫画家、魔夜峰央さんが1980年代に描かれたものです。

1986年に短編集に収録される形で出版されて、当時読んでめっちゃ面白かったので、この映画も楽しみにしていました。 監督もテルマエロマエなどで有名な武内英樹さんですしね。

しかし、不思議とこのマンガが見直されて人気が出て再出版されたのが2015年なんですよね。
そして今頃の映画化。
このあたりは不思議ではありますが、当時の若者たちより今の若い世代にウケているのでしょうね。


映画の内容は未完の原作を上手くアレンジして、良い形で映画にしたなと思います。
でもさすが魔夜峰央さん原作。 男同士のキスシーンが多かったな(^_^;)。

関東圏や関西圏の人たちに特にウケるんじゃないかなぁ。 結構ヒットしているようですしね。


北海道は他県と陸で接していないし、道民がどの程度この内容を楽しめるのかは分かりませんが、教養のない人ほど楽しめないんじゃないかな。といいますか、頭の中が道内鎖国している田舎者ほど、感覚的に理解できないんじゃないかなと思った。

なかなか面白く仕上がっていました。


ユーザーログイン