ブログ - 9月 2016

『ファブレットがないのでスマホを買いました(ToT)』

J'ai utilisé la phablette longtemps, mais elle est en panne (>_<).
J'ai voulu acheter une neuve, cependant c'est incroyable qu'il n'y ait plus de phablette au Japon !!
Je drois choisir entre un smartphone ou un smartphone plus une tablette..... J'ai acheté seulement un smartphone neuf, mais c'est très incommodité....L'écran est trop petit....("_"
----------

僕はドコモなんですが、今までシャープの7インチのファブレットを使っていました。

ファブレットを知らない人もいますが、スマートフォンとタブレットの中間の良いとこ取りで、タブレットであり、なおかつ通話も出来るという素晴らしいものです!


でも日本人にはなじまないようで……日本人は小型のものが好きだから……("_"。。

需要がないんでしょうね。。。


現在ドコモではファブレットの取り扱いはないそうです。 シャープでも もう出してないそうです。

通話の出来る7~8インチのファブレットを買いたいと思っていたんですが……。


それで「ガラケーとタブレット」、「スマホのみ」、「スマホとタブレット」など色々悩んだんですが、一応スマホだけ買ってみました。


今までタブレットを使っていた人間がいきなりスマホに格落ちすると、出来ないことや制約が多すぎてなかなか初めはなじめませんでした。

画面の7インチと5.5インチの差だけではなく、ネット閲覧上の機能の違いも大きいと思います。


一日かけて悩みながら、自分なりに使いやすいように設定して、数日使ってやっと少しづつ我慢というか慣れてきたところです。


なんとかしばらくはスマホで過ごす予定です。

それで困ればタブレットも購入します。


それにしてもファブレットが一種類すらもないなんて……日本は二流国に成り果てたのかなぁ。。。(>_<)。


『花火を見ました……っていっても、爆発じゃなくてその物のレプリカをね(^o^ゞ』(2016/06/30)

Ce sont les feus d'artifices et les armures japonaises.
----------

この日は朝からサイクリングをする予定で、ガイドの方と会うために浜名湖の奥の方のホテルへ来ました。


ホテルの一階フロアには花火のレプリカが並んでました。 祝賀と書いてあるけれど、これから夏になにかのお祝いの花火大会をするのだろうなぁと思いながら見ていました。


それにしても花火ってお高いですね(^_^;)。 一発6万円ですか……これをドカンドカンと打つわけですから、そりゃ豪勢だ。


なんか肝心の「写真2」の超大きな二尺玉の方にはお値段が書いてなかったんですが、たぶん中に詰める内容でかなり金額が変わってくるんでしょうね。

でもこの際だからいくらくらいなのか知りたかったな(^o^ゞ
十数万円とかするのかなぁ~? もっとするのかなぁ~?


その奥には、「浜松のどこに行ってもよく見かける」牛乳パックで作った鎧兜が展示してありました。


どこに行っても牛乳パックかダンボール製だから貧乏くさい(^_^;)。

でも鉄で作るとお高いだろうし、もう浜松人が、「これでいいじゃん」という文化というか感覚になっちゃってるんだろうなぁ。。。 政令指定都市だし、産業も多いし、けっして貧乏な地域ではないと思うんですが……とにかく観光客としては、レプリカでも鉄の鎧が見たい(^-^;


『映画:「超高速!参勤交代リターンズ」を観てきました』

Je suis allé au cinéma. J'ai vu un film japonais.
C'était très drôle et sérieux !
----------

先日は映画、「超高速!参勤交代」の続編、「超高速!参勤交代リターンズ」を観てきました。

前作は非常に面白かったですが、今作も本当に面白かったです(^-^)v


深田恭子ちゃんは、やっぱり可愛いですね。
佐々木蔵之介さんの演技もその演じる役、内藤政醇(ないとう まさあつ)も大好きです。


リターンズというと、劣化版になることも同じようなストーリーの繰り返しになることも多いですが、そんなことはまったくなく、また新しい展開でありつつ、前作の登場人物たちのキャラが前作以上に固まり、ファンとしては必見でしょう。


最後のいくさが、「あれ? こんな感じで軽く終わっちゃうの?」とちょっと拍子抜けしましたが、そこだけが残念でした。

もっと盛り上がる形でエンディングに持って行けたと思うんだけどなぁ。。。


フリもあったので、さらに次回作も出るかも?


『もち鰹が食べられた!』(2016/06/29)

Mon frère A m'a amené dans un restauran de Hamamatsu ce qu'il aime.
Nous avons mangé de la bonite très frais et spécial en sashimi etc en buvant du saké de Sizuoka.
----------

御前崎に行ったときに、そこの名産の「もち鰹」が食べられなかったので残念だと思っていました。 しかし、後で知ったのですが、もち鰹は「夕(ゆう)かつお」とも言うらしいです。


なんでも朝、船で3~4時間くらいかけて漁場に行って、漁をして、また3~4時間くらいかけて帰ってくるとちょうど夕方近くになるとか。 それで夕食に超新鮮なもちもちした、冷やしすぎたり凍らしたりしてない、特別な鰹が食べられるということだそうです。


この日は弟Aが、弟のオススメの魚の旨い居酒屋に連れていってくれるという事で、一緒に夕食に出かけました。

お店は旬の魚と日本酒の品揃えが良くて満足できるものでした。


店長さんが頑張ってたなぁ~。 他のホールスタッフは頑張ってなかったけれど…(^_^;)。


「写真1」は、メニューに「夕かつお」と書いてありました。 待望のもち鰹です(^o^)!!

もち鰹(夕かつお)に自信があるんでしょう。 見たこともないくらい相当に厚く切ってあります。ベックラしました! それだけ柔らかいということでしょう。


実際食べたらモチモチしていて、柔らかくも旨味が濃くて美味しかった(^o^)v

これは切ってからすぐに食べないとダメだそうです。 切ってから置いておくとすぐ硬くなるそうです。 店長さんに「すぐに食べてくださいね」と言われました。 まるで茹でたての麺見たいですね(^^)。


「写真2」は、浜松ではないけれど、静岡県のお酒です。 酒米も静岡のお米です。
親子二人だけで製造から販売までやっている小さな酒蔵の限定酒で、その名も「Dolce(ドルチェ)2」!! ……本当に日本酒の名前か(^-^;?
森本酒造というところだそうです。


甘口の生原酒で薄く濁ってます。 限定生産で次回生産予定なしとの事でしたので、貴重なお酒が飲めたと思います。
見た目のハデさとは違い、飲んだら美味しかったです。 ちゃんと日本酒でした “笑


他にも「甘鯛」、「まだか」、「おにかさご」、「おこぜ」などのお刺身を食べました。

煮魚や天ぷらも食べたから、たくさん食べて飲んだなぁ~。 この日も静岡県のお酒ばかり飲んでました。


浜松で兄弟そろって、幸せな時間(^_^)。


『中古のパソコンを買ってセットアップ中』

Mon ordinateur était en panne, donc j'ai acheté un autre ordinateur occasion.
Je vais recommencer à publier sur Facebook etc... petit à petit....
----------

パソコンを修理に出していましたが、ハード面で壊れていたのですが中身も思っていていた以上に状態が悪く……それでもWindows7を限界まで使い続けたかったので、土曜日に中古のパソコンを購入しました。
もう新品のWindows7は売ってないので……。


僕は「親指シフトキーボード」という特殊なキーボードとそれを使うための日本語入力ソフト「Japanist」を使ってるんですが、これの設定だけで10時間以上かかりました。。(>_<)。

富士通の説明が不親切すぎるうえ、ダウンロードしたアプリのセットに不要なものが多すぎてどれから順番にどうするのやら……まるでパズルか知恵の輪のようでした。。。
諦めなかったオレえらい!


あと、今更初期化したWindows7のWindows updateはアップデートに時間がかかりすぎなんです。 更新するソフトが300を超える感じ。 これを色々調べながら短縮したりしてなんとか一日かけて終えて、二日で復旧の目処がつきました。


と思ったら……以前のパソコンからデータを移す時にミスをして、余計なものまで移して調子が悪くなり、重要なアプリや設定などがいくつか吹っ飛びました(ToT)。


それからまた初期化をしなおして、最初からやり直し……土曜日に買って、火曜の今でも完全復旧まではまだまだです。(月曜には映画を観に行ったけど)


これから少しづつまだ整備をして、それからまたFacebookなどのSNSやブログに静岡での旅行記などを書きたいと思っております。
そんな以前の話いつまで書くんだ? というお声もあるでしょうが、自分の記録用なのでご容赦ください。


それではまた(^o^)/


[追記]
パソコンのメールも復旧しました。送受信できます。


『夏場の北海道の白身魚』

J'ai cuisiné un poisson blanc en sashimi.
----------

本州では春夏が旬の白身魚も多いですが、北海道だとまずないですね。


ヒラメも水っぽくて旨味がない……。 それでも白身魚のお刺身が食べたいので、安いときにたまに買うことがあります。

ちょっと手を加えるとまぁ、なんとかマシになるといった感じです。


これは昆布締めにしました。


でも夏場のヒラメは脂がのってなくて水っぽいので、昆布締めの時間を間違えると水分が抜けすぎてパサバサになります。 でも浅いと旨味が足りない。

加減が難しい。。。


なかなか難しいもんですが、やっぱり魚は旬に食べるのが一番ということですかね。


北海道でももう少し本州から色々な魚が入ってきて欲しいなぁ。 まぁ、お魚屋さん次第では少しはありますけどね。 カード決済が出来なかったり、ちょっとお高かったりという感じがします。 痛し痒しです。


ユーザーログイン