ブログ - 7月 2016

『クセのあるワインもこれまた旨いね』

Je suis allé au restaurant avec une amie.
J'ai mangé du foie gras avec des fraises etc....Et j'ai bu "Corton Charlemagne 2006 Louis Latour"
----------

昨日は、美味しいワインと共に、蝦夷鮑のステーキやイチゴにフォアグラを合わせたものなどを軽くつまみながらの食事でした。


ワインは「コルトン・シャルルマーニュ 2006年物」 ドメーヌは、「ルイ・ラトゥール」

ワインショップだと1万5千円~2万円くらいかなぁ。


少しシェリー酒のようなヒネた味わいがあり、香りも立っていなかったので、不思議な感じでした。
万全パーフェクトの状態ではない感じ。

お店の人にもこのまま出してよいかどうか相談された。 良心的でワインのことをよく分かっているお店です。


でもワインって同じものを同じように保存していても、良くなったり悪くなったりするし、変化するし、抜栓のタイミング、時期でも香りの立ち具合が全然違ってくるとか、とにかく不思議な飲み物。

こういう風にもなるのなだなぁと、よい経験だと、かえって楽しんで飲みました(^_^)。


途中から、これはデキャンタージュした方がいいなと思って、お店からデキャンタを借りてそっと優しくデキャンタージュしてみた。

これが大成功! 旨味とコクがかなり増しました。


楽しみながら飲んでいたら飲み過ぎた!
二軒目でベロベロになったがな……。


今日は二日酔い(^o^ゞ


『静岡県民に愛されるご当地ハンバーグ』(2016/06/25)

J'ai déjeuné avec mes frères.
Nous avons mangé du steak haché dans un restaurant, cette chaîne de rastaurant spécialisé du steak haché qu'il y a seulement à Shizuoka, est très populaire là-bas.
----------

パラセーリングをした後は、ちょっと早めにお昼ご飯。 後のスケジュールがビッシリ詰まっているので、移動はテキパキと。 しかしスピードと事故には気をつけてね! みたいな。


お昼ご飯は、浜松に行く前から弟Aが絶対みんなで食べに行こうと絶賛&オススメしていた、静岡県のご当地ハンバーグレストランチェーンの「さわやか」へ。


確かに人気のようで、11時半くらいに行ったのですが、もう行列でした。
それに、食べたのは滞在中この一回だけだったけれど、何度か通りがかった時、いつも混んでいて行列ができていたので、静岡県では大人気のハンバークなのだなと感じました。


大きなまん丸のおにぎりのようなハンバーグが出てきて、それを定員さんがひとつづつ半分に切って、さらに鉄板でジューっともう一度少し焼いてくれます。
でも中はレアで赤いです。

ハンバーグ感8割、タルタルステーキ感2割といった感じ。


これだけ中の赤いハンバーグは、それなりに良質なお肉を使ってないと出せないと思います。 もちろん牛肉100%です。


最初はなんで浜松まで来て、ハンバーグのような2級品の肉を粉々にして練って焼いた、どこで食べても同じような庶民の食べ物を食べないといけないんだろうと心の中で思いつつ、弟の言われるがままに仕方なしに食べに行ったのですが、食べて良かったと思いました。


なかなか北海道では見かけない感じで、なかなかに美味しゅうございました(*^-^)v


みなさんも静岡県、特に浜松に行けば、「げんこつハンバーグの炭焼きレストラン さわやか」 ですよ(^o^)/


『げんこつハンバーグの炭焼きレストラン さわやか』
http://www.genkotsu-hb.com/


『浜松に着いてすぐ、浜名湖を空から見渡すと最高!』(2016/06/25)

J'ai fait du parachute ascensionnel au Lac Hamana quand j'y suis arrivé le matin tout de suite avec mes frère.
----------

浜松に着いてすぐに、弟Aの家に荷物を置いてレンタカーを借りに行きました。 一週間のレンタカーの料金は60円やった。


それからすぐに浜名湖へ出発。 この辺りの方たちの穏やかな県民性ですね。 浜松の人たちの運転はゆっくりで、道もすぐに譲ってくれます。 浜松はすごい運転しやすい所でした。

でも浜松から浜名湖って、一車線も多く、ゆっくり走っていると結構時間がかかることもありますf(^_^;


まずは朝から早速、兄弟三人でパラセーリングをやりました。


二人乗りだから、まず弟二人が飛んで、次に僕が飛びました。 高さ100mまで上がるんやって! でも全然怖くなくて、穏やかな風が吹いていて、本当に気持ちが良くて最高の気分でした!!

梅雨時にも関わらず、心配していた天気は重要なときはいつも晴れていましたね。


浜松についてすぐ、上空100mから浜名湖とその周辺を眺めていると気分上々(*^o^)v

これからの旅へのワクワクした期待感に包まれて、めっちゃテンション上がりまくりでした!


●ファントムマリン コダマ
http://www.fantommarine.com/index.html


『日経電子版とそれを使った資産運用のセミナーに参加してきました』

Je suis allé à une conférence du journal Nikkei.
----------

昨日は、日本経済新聞社主催の日経電子版の活用セミナーと、それをさらに使い込んだ資産運用のセミナーに参加してきました。


日経電子版といっても、使い方に困っているわけでもなく読めないわけでもなく、行っても意味がないかなーとも思いつつ、資産運用にどう日経を活用してくださいというのかなど気になる部分もあり、一応的に参加してみました。


結果的には参加して良かったです。 電子版の存在すら知らなかった別サイトや、思いつかなかった使い方についても知れましたし、無料のショートセミナー二本立てでしたから、聞き疲れや飽きもこなかったですし、良かったですよ。


今後に役立ちますし、元は取れたと思います(^-^)v


『東京-浜松の夜行バス&新幹線の旅』(2016/06/24~25)

Je suis allé à Hamamatsu de Tokyo en bus nocturne avec mon petit frère B pour rencontrer petit frère A.
----------

東京に到着した金曜日は深夜まで飲んで遊んで、仕事を終えた弟Bと交通ターミナル「バスタ新宿」で真夜中近くに合流しました。

ここから二人で夜行バスで浜松まで行き、そこに単身赴任している弟Aと合流して、久しぶりの男三兄弟揃っての浜松観光です。


それにしても「バスタ新宿」は今年出来たばかりとは思えない設計の幼稚っぷり……とにかくトイレの数が足りない("_"。 本当に現地人がこれまでの利用状況や実状を踏まえて設計したのか??


男子トイレも小さいんですが、特に女性用トイレが「人気スイーツ店」のような行列でした。 これでは時間ぎりぎりに来てトイレを済ませて出発なんて絶対無理です。
子どもも我慢できないでしょうから、どこかよそへ探しに行かなければなりません。

付近のコンビニを儲けさせるためのワナでしょうか?? といっても中にはコンビにないし、本当になにもかも足りない感じ。 少しは空港のノウハウを学べなかったんでしょうか?


ターミナルに行く前にトイレをどこかで済ませておくことをお勧めします。 比較的空いている時期でめちゃくちゃの行列ですから、夏休みやゴールデンウィークにターミナルでトイレに行くのは不可能かもしれません。

設計した人間と責任者誰やん、デテコイ(´Д`;


さて、無事 弟Bと合流できて、出発です。

寝て、起きたら浜松に着いておりました。


ちなみに弟Bはサラリーマンなので、金曜夜に出発して土曜朝に到着、土日に観光、日曜深夜に出発して月曜早朝に東京についてそのまま仕事です。
ちょっとハードスケジュールですね(^o^;


僕は、行きは弟Bと夜行バス、帰りは単身赴任先から神奈川県の自宅に一時帰宅する弟Aと一緒に新幹線でした。
弟Aは会社から新幹線代が出るから。


夜行バスの料金やレンタカーの料金などはすべて「Pontaポイント」で「じゃらん」で支払いました。
だから僕も、弟Bの東京-浜松間の移動費もゼロ円ですし、レンタカーも100円未満だけ現金で払わないといけなかったので、一週間借りて60円だけ払いました。
ポイント貯めておいて、お得で良かった(^o^)v


でもPontaポイントでは、JRの片道切符だけというのは買えないのさー(ToT)。 だから新幹線の切符は金券ショップで買いました。
宿泊も弟の家だし、移動や宿泊で浮いたお金を全て食費とレジャーに回します “笑


浜松に着いたら早速、来年の大河ドラマ 『「女城主 井伊直虎」ゆかりの地 浜松』の看板がお出迎え(^o^)。

なんか偶然ちょうど良いタイミングで、浜松に観光に来た感じ!


さて、早朝から早速 浜松で動き始めますよ!


『新宿ゴールデン街で素敵なBarを発見!』(2016/06/24)

Je suis allé à "Shinjuku Golden Gai" avec un ami qui habite à Shinjuku.
Un ami m'a amené un bon bar où il y avait beaucoup de bon vieux vin !
----------

昼のゴールデン街観光だけではなく、当然、夜の新宿ゴールデン街にも飲みに来ましたよ。


新宿ゴールデン街の主と一緒に行ったので、うろうろ迷ったり、つまんない店に入ったりすることは一切なく、素晴らしいBarに連れていってもらえました(^o^)v


なぜか猫がいる、ゴールデン街らしからぬ?お洒落なBarで、オールドヴィンテージの良質なワインが揃っていて、しかも非常にリーズナブルなお値段でした。

マスターはダンディで、一緒に働いていた女の子もチャキチャキした可愛い子でした(^-^)。

いや~、このお店札幌に持って帰りたいわ~♪


真夜中ちょっと前までゆったりとワインを飲んで、それから次の目的地へと向かいました。


『昼間の新宿ゴールデン街散策』(2016/06/24)

Je suis allé à "Shinjuku Golden Gai" pendant la journée. Il y a beaucoup de touristes étrangers !
----------

夜は夜で飲みに来るとして、昼間のお店が閉まっているゴールデン街もちょっと散策してみました。


「写真1」
昼間だけに「あかるい花園」と書いてある(^o^) “笑


「写真2」
人通りが少ないところを狙って写真を撮っていたので人が少ないように感じますが、本当に外国人観光客が多かったです。

日本人はふつー夜に来るよね(^o^;

ずっと奥に「新宿ゴールデン街」の看板が見えます。


「写真3」
僕が大好きなススキノの和食屋さん「十六夜」の支店が、新宿ゴールデン街の花園3番街にありました!!
今度、ここにも行ってみるか?

(※注:ウソです。 ススキノの十六夜とゴールデン街の十六夜は無関係ですからね(^_^;))


『東京&静岡旅行一日目の夕食』(2016/06/24)

Je suis allé au robot restaurant avec un ami. Nous avons mangé du robot sushi.
----------

東京での第一夜目の夕食は、ロボットレストランでロボット寿司を食べました。

初めて行くレストランだったので、「ロボット寿司」ってなんやねん!と思いながらも予約注文してみました。


ロボットが握ってくれるのかと思っていたら、普通に駅弁のようにフタ付きで「写真3」を席で渡されましたがな(^o^;


寿司ロボットが握っているのか人間が握っているのかまったく分かりませんが、これで千円なら普通というか、ボッタクリではないと思います。

でも成人男性の晩御飯には少し量が少ないかも?
しかし待合室でも食べ物が買えるし、長い夜を楽しむ人たちにとっては、ここでこれだけでお腹一杯になる必要もないと思います。

まぁ、僕的にはちょうど良い量でした。人によるよね。


ロボットレストランは、ショーが始まると観るのに忙しくてゆっくり食べてる暇がないから、始まる前や休憩時間にさっさと食べてしまうことをオススメします(^_^;)。
というか食事する必要もないんだけどね……でも話のネタで、やっぱり初めて行くからにはレストランなんだから食事をしてみたかったー(^o^)/


ショーの時間といいますか、拘束時間はトータルである程度長いんですが、途中数回休憩を入れるので、アルコール類などを飲みながらでも安心して楽しめると思いますよ。休憩時間中の販売もあります。

トイレは小さいし混みますが、休憩時間は意外と長いので困らないと思います。


それにしても外国人観光客の方々が多かったですね。僕が行ったときは9割方外国の方々のように見受けられました。
しかも日本への観光客というとアジア人のイメージが強いですが、白人観光客の方々が多くてビックリしましたよ。

どういう宣伝や口コミで広がってるんでしょうね?


ペンライトはお店のスタッフさんが全観客に配って、ショーが終わったら回収しておりました。 買ったり持っていく必要はなさそうです。


あー、楽しかった(^o^)。

新宿の夜はまだまだ続きますよ!


『パピーのお洋服を買いに一緒にお出かけでした』

Je suis allé au shopping avec mon père pour acheter les chemises d'été de mon père etc....
les lavandes de mon jardin sont très belles !
----------

うちの庭のラベンダーがきれいに咲きほこっております。


うちのラベンダーは、通常のものより色が淡くて明るいムラサキ。 この色合いのラベンダーが僕は好きです。

ラベンダーにも様々な種類がありますが、富良野とか札幌とかで多いのは、もっと濃厚な紫ですよね。


うちのはどんな名前のラベンダーなのかと思って富良野に行ったときやネットでちょっとだけ調べてみたんですが、種類や系統が多すぎて、確定的なことは分かりませんでした……。



昨日は、パピーが夏服が足りないとか、新しいコーヒーカップが欲しいとか、色々言いだして一緒に買い物に出かけました。


メーカー物とか高価なコーヒーカップがリサイクルショップで、ビックリするようなリーズナブルな値段で売っていることもあるのでリサイクルショップも2軒ほど回りました。 その他にも色々と回ったんですけどね。

コーヒーカップはピンとくる物がなかったようで、結局色々見て回っただけで買いませんでした。 その代わり、足がブルーのシャンパングラスが気に入ったみたいで欲しい欲しいというので、買ってあげました(^_^;)。


夏服の方は、うちのパピーは試着を面倒くさがってとにかく嫌がるので、うながしてサイズを確認するのが大変。子どもか(>_<)!

でも最終的に夏服の方は揃ったと思います。これで当分は安心だ。


買い物の前に信金さんやドコモショップにも用事があったのだけれど、うちのパピーはまったく興味がないので車の中で寝てました(^o^;

信金さんでの話し合いはパピーも関係者なんだけどなぁ。。。「オレが聞いても分かるはずないだろう!!」と言って、もう全部おいらに丸投げだf(^_^;


『新宿 歌舞伎町:ロボットレストラン入場編』(2016/06/24)

Je suis entré dans le robot restaurant à Shinjuku, Kabukichō avec un ami.
J'étais étonné !!
http://www.shinjuku-robot.com/
----------

新宿 歌舞伎町でちょー有名な観光スポット、ロボットレストラン。 新宿のお遊びのお師匠さんと一緒に行ってきました。


ロボットレストランのサイトを見てみるとオール英語でひるみましたが、切り換えたら日本語表示と中国語表示もあったので安心しました。
http://www.shinjuku-robot.com/


WEB決済すると500円割引になります。
予約してネット決済することも、予約してもネット決済しないで当日に行ってから支払うことも出来ます。

もちろん予約しないでも当日受付でも入れます。
ただし、時間帯やシーズンによっては混みますので、満席で入れないこともあります。
ネット予約は割引制度もありますので、予定が組めればネット予約がオススメですね。


その他系列店の予約や食事の予約などもこのサイトで出来ます。
ちなみに食事を頼む場合は要予約ですが、レストランなのに別に食事する義務はないので不思議なレストランです(^-^;


[写真1]
ロボットレストラン入口。

受付や支払いは別の建物で行います。 コインロッカーがありますし、大きな荷物も受付で預かってくれるので、遠方からの直行でも大丈夫です。

混み合いますので、受付はお早めに並んでお済ましください。


[写真2]
せっかくロボットレストランへ入るので、ロボットの操縦訓練をここで行いました “笑


[写真3]
ちょーハデな待合室……ナンダコリャ(^o^;

ショーが始まる30分前までに入店しないとキャンセル扱いになっしまうので、ここでしばらく飲食をしながら待つことになります。

演奏なんかもあって、食事やドリンク類も販売しているので、軽く飲みながら待つならばわりと飽きないで待てると思います。


別の建物で受付、入って上の階で待って、ショーは地下で行います。
移動が多いですが、人の流れに乗っていけば迷うことはないと思います。 分からなくなれば周辺にスタッフさんがいるので聞けばいいと思います。


さて、いよいよショーが始まりますよ!


ユーザーログイン